google-site-verification=WCo1D455jTZmsl5vyYiOdllwDlbVEUZvO4V86OSid88

プリティーシリーズ

プリチャンを飽きないで続けるためにしていること

投稿日:

プリチャンを飽きないで続けるためにしていること

こんにちは。
突然ですが、最近プリチャンしてますか?


自分は頻繁にではありませんが、ちょくちょくプレイしに行っています。


プリチャンをやり始めたのは2018年の8月(第3弾 ミラクル☆キラッツ! りんかデビュー)からなのですが、8月以降は1週間に1回くらいのペースで通っています。


決して多い回数ではありませんが、出不精かつ飽き性の自分としてはかなり安定して熱を注ぎ込めているなという感覚があります。


今回は飽きないコツというか、自分が心がけていることを紹介させていただこうと思います。

①前回プレイと同じ曲をプレイしない


前にやった曲と同じ曲はなるべくしないようにしています。
(まぁ、我慢できずに2連続で同じ曲、なんてこともたまにやってしまいますが……)


なぜこんなことをしているかというと、
限界効用逓減(げんかい-こうよう-ていげん)の法則という法則がありまして、
それによると
快感は繰り返すたびに薄れていく
と言われています。


実際、僕は初めの頃「キラッとスタート!」が大好きだったのですが、何度も繰り返しプレイするうちに食傷気味になってしまいました。
ごちそうさまもう十分!って感じです。
うそ……やっぱおかわり!とはなりませんでした。


それでどうしようかと考えた時に、上の法則で言われていたことを思い出しました。


冷静に考えてみると、服も毎日来ているとすぐダメになりますよね。

それと同じで、曲にも休みを与えないとダメなのかもしれません。少し例えが違う気もしますが。


というわけで、曲も同じようにプレイしたいモノを3つ選んでそれらをローテーションさせています。

②前回と同じコーデを着させない


これも①と近いのですが
代わり映えのない姿を見続けていると飽きてきてしまうんですよね。


やり始めたばかりでコーデが全然ない、ということなら仕方ないのですが、たくさんあるなら同じものしか使わないという選択は避けたほうがいいかなと個人的に思います。


どうしてもコーデを変えたくない、あるいは変えられない理由があるなら、ワンポイントなどマイキャラ自体のパーツを少し変えるのも手です。


何かしらの変化があればいいわけなので、
コーデを変えたり、髪色を変えたり、色々とやれます。


しかも、それによって今までに見たことがなかったようなマイキャラの一面(この子には明るい髪色が似合うな!など)を見られることもあるでしょうから、楽しさも広がると思います。

③お金は体験に使う

プリチャンをやるにはお金がかかります。

お金の使い道として、ものを買うより、何らかの体験に使った方が満足度や得られる幸福感が高まるということが分かっています。

なので、僕は

関連グッズよりも、プリチャンのプレイに投じるお金が多くなるように調整しています。

以前は文房具屋でも開くのか?ってくらいクリアファイルばかり集めていましたので、それを減らして、プリチャンのクレにまわすよう心がけています。

まとめ

①前回プレイと同じ曲をプレイしない

②前回と同じコーデを着させない

③お金は体験に使う


というわけで自分なりに気をつけていることを並べさせていただきましたが、③を除いて一貫していることは
変化をつけ続けることです。


悲しいことに、ずっと同じ刺激が続くと人は飽きてしまいます。


それはどんなに苦しくてもいつか慣れていけるという強みでもあるのですが、楽しいことにも同じように慣れてしまうものです。


せっかくのめり込めるほど好きなものに出会えたのだから、末永く楽しんでいきたいですよね。


そのためにも、僕はこれからも変化をつけ続けていきたいと考えています。

変化をつけていくのは怖いですし、それによって良くないことも起きるかもしれません。

そういった場合もあるからこそ、定番とか、鉄板みたいなものもあるわけですし。

それに、新しいことを恐れない姿勢というモノの大切さは、彼からたっぷり教わりました。

人生の中では、小さな変化でしかないかもしれませんが小さな変化からこそ、大きな変化は生まれるのかもしれません。

そんな期待を込めての行動をご紹介させていただきました。


それでは

-プリティーシリーズ
-

Copyright© プリティー心理ズム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.