google-site-verification=WCo1D455jTZmsl5vyYiOdllwDlbVEUZvO4V86OSid88

心理

心理学を勉強するべき理由とおすすめの勉強方法

更新日:

人は心理学が大好きです。心理学と言うジャンルだけでもたくさんの学問があるくらいですから。

もちろん、僕も心理学が大好きです。大学で勉強する程度には好きです。

そして、皆さんにも心理学を勉強することをおすすめします。

今回紹介するのは、その理由とおすすめの勉強方法です。

心理学は人間やめない限り役立つ

心理学は科学です。人の心のメカニズムを、実験や研究などによる情報を統計して明らかにしています。

なので、心理学は国による違いなどの影響を受けず、ほぼすべての人に対して適応できます

なので、あなたが人間である限り、人間と関わって生きる限り、確実に役に立ちます。

身体的な病理より精神的な病理の方が重くなる

科学技術の進歩に引きづられて、医療技術も高まってきています。

より高性能な医療器具、効果の高い薬など、病気への対策は日に日に強くなっていきます。

一方で、なかなか治療しづらいのが、うつ病や統合失調症などの精神疾患です。

現在、生物学的に「この遺伝子があるとうつになりやすい!」みたいなことがほとんど分かっていません。

さらに、治り方というのも人それぞれで、正解のない世界になってしまいます。

これらの病理には適切な知識を持って予防しつつ、症状が軽い段階が大事になってきます。

そのために、心についての知識を知っておく必要があるのです。

勉強するために大学へ行くべきか?

答えはNOです。心理学は授業を受けずとも、もっと言えば家にいながらも勉強できます。

その理由

理由は二点です。

・アカデミックな知識は役に立たない

・良質な情報はネットにもある

アカデミックな知識は役に立たない

僕は現在、大学で心理学を勉強していますが、はっきり言って知識がニッチすぎて役に立ちません。

大学で習うのは「統計の取り方」だったり「論文の書き方」だったり「質問紙の作り方」だったりで、普通の日常では使わない知識ばかりです。

なので、人生に役立てるためと言う目的を持っているなら、むしろ大学は行かない方が良いかもしれません。

正直、大学に入って少しだけ後悔しています。思っていたのと違ったな……みたいな。

良質な情報はネットにもある

それに、心理学は学問です。

寿司職人みたいな「職人技は弟子にしか教えない」みたいなことはないので、ネットで検索すれば普通に有名な先生の論文が読めたりします。

本で学習することもできます。

そもそも、心理学のスペシャリストとして有名なメンタリストDaiGoさんですら、大学で心理学の勉強をしたわけじゃないですからね。

DaiGoさんレベルの知識でも独学で到達できるということですから、時間と労力さえかければ上達すると言うことでしょう。

おすすめの勉強方法

おすすめのジャンル

心理学と一口に言っても、たくさんの種類があります。

例えば、いじめというのをテーマに据えた場合、

集団の中でどうしていじめが生まれるのかに焦点を当てた社会心理学

いじめをするような子どもは、あるいは、いじめを受けた子どもの心はどのように変化しているのかに焦点を当てた発達心理学

そして、いじめを受けた子どもの心はどうすれば癒やせるのか、そもそもいじめをした子どもにも何か心の傷があったのではないかに焦点を当てた臨床心理学など。

結構な種類があり、中には眉唾物な心理学もあります。

個人的におすすめなのは臨床心理学です。

心の傷について知っていると、大切な人が心を病んだとき、手助けできる可能性が上がるからです。

あと単純に世の中での需要が高まると思うからです。

おすすめの方法

結論は読書かDaiGoさんのチャンネルです。

図書館に行けば、心理学の専門書は割とあるので、そこで借りても良いですし、

心理学系の学科がある大学で図書館が一般開放されているような大学が有れば最高です。

無料でガンガン知識を吸収しましょう。

もう一つは先ほども名前を出した、メンタリストDaiGoさんのニコニコ動画のチャンネルです。

こちらは有料で月額540円なのですが、いくつもの論文や文献を紹介したうえで、わかりやすく解説してくださっているので非常にお得です。

心理学に興味はあるけどどのジャンルを学ぶか決めてないよ~なんて人には特にお勧めです。

人生で役立つ知識をジャンル問わず発信してくださっています。

まとめ

・勉強は学校に行かなくてもできる。

・おすすめのジャンルは臨床心理学など。

・勉強法は読書かネットで十分。

資格が欲しいなどでない限りは基本的に以上の感じで大丈夫です。

とりあえず、まずは近くの図書館に行ってみたり、ネットで検索をかけてみたりなど、すぐにできることから始めましょう。

-心理
-

Copyright© プリティー心理ズム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.